フリーター カードローン借りてしまったけど…

はい、タイトルまんまです(笑)お金の話って、リアルの友達にはあんまり出来ないから、
ブログで書いちゃうんだけど、ほんとみんなどうやってへそくりしてるの~?(涙)
うちは毎月決まったお金を主人からもらってやりくりしてるんだけど、お肉やお野菜が
安い日をチラシサイトで見つけてその日にまとめて買って(お肉とかは冷凍できるから)、
食費を抑えたりして余ったお金をへそくりしてます。なかなか貯まらないよ~。
いい方法あるのかな!?教えてくださいっ。

実は私パチンコがすっごい好きなんです。ある日新台入荷のパチンコ屋が
あるから行ってみようと彼に誘われて一緒に行ったんです。
資金は三万ででもあっという間にフィーバーせず飲まれたんですよ
でも彼がもう少し粘りたいって言うから銀行さがしたんですがなくて‥
どこかお金を引き出せるところは?と探してたらカードローン発見!

フリーター カードローン

借りてしまったけどどうやって返して行こうか・・・・働くか

本を買おうか、借りようか迷ってしまう・・。

夏休みに入り子どもの宿題の読書感想文用の本を買いに行きました。
ついでに自分の専門書(PC関係)のコーナーを物色。なんでもそうだと思いますが、
専門書って高いです。図書館で借りるものもありますが、「手元に置いておきたい」
という本も当然あります。

しかし、専門書は一冊で数千円。2冊で諭吉さんが必要な物もあり,
なかなか買えません。欲しい専門書があったのですが、1冊5000円弱。
子どもの本と合わせると一気に財布が寂しくなる・・・・。悩んだ挙句、
今回は我慢しました。勉強するのにもホントお金がかかりますね。

契約社員ってカードローンの利用は出来るのか!?と不安もあった

私は子供一人と旦那の3人家族の専業主婦です。私は毎月旦那の給料が振込まれると
やることがあります。それは旦那には内緒のへそくりです。これから何が起こるか
わからない現実に備えて、ちょびっとずつへそくりしています。

場所は絶対旦那さんにはわからない場所。女性の生理用品が入っている箱に隠して
あります。友人に言ったら「やだぁ、でもそれはわからないわね」と笑っていました。
そう、旦那さんには絶対バレたらダメなんです。毎月の私の密かな楽しみです。

私はつい最近までカードローンを利用していました。引っ越しの都合で買い揃えないと
いけないものや、そのほかに欲しいものもありどうしてもお金が必要でした。
契約社員ってカードローンの利用は出来るのか!?と不安もありましたが大丈夫です
との事で一安心しました。毎月ある程度の額を返せないと利子ばかり返すことに
なりますが、急遽必要なった時には1番手軽に借りれる手段だと思います。

派遣社員 キャッシングしちゃーダメですかね?

新年早々の新聞の紙面で、午年は景気が良くない傾向がある、とかいう余計なお世話的な、
なんの科学的根拠もなさそうな記事が載っていた。まったく気にもせず以前から
買いたかった株をNISAを利用して買ってしまった。その時は、その銘柄はかなり
上がってて、その会社が売り出している商品がとても気に入ってたから
「絶対もっともっと上がる!」と一人で意気込んでいたけれど、今思えば買った時が天井で、
今はダダ下がり。よくある話だけど、もう少し待てば良かったかなぁ。
やっぱり午年だからだろうか?

正社員になりたかったけど今は派遣をしています。それなりの生活は
してるんだけどどうしても毎月ピンチになります。派遣社員 キャッシング
しちゃーダメですかね?でも借りないとやってけないんですよ。
同じ派遣でも同じ給料でもやりくりしてうまく生活してる人もいますが
私は・・・やりくりヘタなのよね。だって付き合いとかもあるでしょ?
借りては返すの繰り返しをしてます。

景気の良さを感じるとき

景気がよくならないと家計は厳しいままですね。でも景気がよくなってもすぐに家計に効果が表れません。
だいぶ遅れます。だから高額商品がよく売れるってテレビで流れて「景気回復の兆しか」
と言われても、庶民の懐がよくなるのはずっと先。

ひょっとして庶民の懐がよくなる前に、また景気が悪くなることもしばしば。
結局、好景気を感じることができるのはテレビから流れる光景を見ているときだけなのかもしれません。
ああ~もっと庶民も豊かになればいいのにな~。

景気の回復を願う

この4月から消費税が上がり、頭が痛い。去年はアベノミクスなんて言葉もあったが
一体どんな効果があったのか私には現実的な実感もないまま終わったようだ。
一番頭痛がするのは株がなかなか上がらないことだ。

昨年アベ・・・なんとか(笑)の恩恵で株が上がったようだが、我が家で保持している
数種の株は一向に上がる気配なく終了した。私のお給料も上がる気配はなさそうだ。
こうなってくると、入ってくるお金には期待できず、出ていくお金に歯止めを
かけざるを得ない。これからは水道、ガス、電気、食費を中心に服飾品の購入も
控えていこうと思う。

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !